« 白馬岳へ(2) | トップページ | 白馬岳へ(3) »

2015年7月16日 (木)

スカシユリ

 この時期の地元の花といえばやはりこの花、雨の合間を縫って海岸に出かけ見てきました。撮り終わり帰ろうしたらシャワーのような雨が降ってきました。
Sukasiyurik3_3594
   (スカシユリ 2015.7.16)
 毎年この週が見頃です。海開きの前に見に行かないと駐車場も有料になるし、人も多くなるので・・・今年は花数が少ないです。
Sukasiyurik3_3604
 地元の人はハマユリと呼んでおり、またイワトユリの別名もある通り海岸の砂地や岩場に生えています。花弁と花弁の間が透けて見えることから「透し百合」と名づけられています。

|
|

« 白馬岳へ(2) | トップページ | 白馬岳へ(3) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

歩きますさん

おはようございます。
海岸の植物はみなはが厚く硬いものが多いです。
スカシユリは岩の侵食などで減ってきています。
海水浴場近くに植栽されているものもあり、自生のものとの区別がつかなくなっている場所もあります。

投稿: やまそだち | 2015年7月18日 (土) 07:27

こんばんは。スカシユリ 葉がしっかりしているのですね。
海岸に咲く姿、見てみたいです。
埼玉在住の私には、「お散歩がてら海に」が憧れです。

投稿: 歩きます | 2015年7月17日 (金) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/61896214

この記事へのトラックバック一覧です: スカシユリ:

« 白馬岳へ(2) | トップページ | 白馬岳へ(3) »