« シャジクソウ | トップページ | カワラナデシコ »

2015年8月 3日 (月)

ウスユキソウ

Usuyukison8960   (ウスユキソウ 2015.8.1)
 低山から亜高山の乾いた草むらや岩場に生えています。エーデルワイスの仲間で日本では6種ほど見られますが、ウスユキソウが標高が一番低いところで見られます。
Usuyukisok3_3851  伸びた茎の先に真ん中に雄花、その周りに雌花をつけつけます。白い花弁のようなものは総包でこの白毛を雪に見立て薄雪草と名付けられました。

|
|

« シャジクソウ | トップページ | カワラナデシコ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

森カフェさん

おはようございます。
ヤマハハコも綺麗な花を咲かせていました。
そちらからは近いですね。
篭の登山のリンネソウ、私もまだ見ていません。

投稿: やまそだち | 2015年8月 4日 (火) 06:36

清楚なウスユキソウ夏の暑い時季ヤマハハコと一緒に良く見れます。湯の丸高原はこちらからは菅平を越えその先なんですがリネンソウを見に行きたいと思いつつ今だに叶いません。

投稿: 森カフェ | 2015年8月 3日 (月) 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/62012036

この記事へのトラックバック一覧です: ウスユキソウ:

« シャジクソウ | トップページ | カワラナデシコ »