« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

セツブンソウ(3)

ちょとしつこいようですが、最後の3っ箇所目セツブンソウです。
Setubun3k3_7968
    (セツブンソウ 2016.2.27)
 1箇所目は落ち葉のつもる斜面、2箇所目は平らな草むら、3箇所目は草むらの斜面に咲いています。
Setubun3k3_7954   ちょと斜めからです。午後の優しい日差しを受けていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月28日 (日)

セツブンソウ(2)

Setubun2k3_7878    (セツブンソウ 2016.2.27)
 昨日、2箇所目で見たセツブンソウです。ここは草むらや苔むした木の陰などに咲いています。平らなので後が抜けた写真が撮れます。
Setubun2k3_7869  昨日とは違った雰囲気の写真になりました。
 Setubun2k3_7884_2  すっと伸びた美人の横顔を撮ってみました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2016年2月27日 (土)

セツブンソウ(1)

 セツブンソウはマイフィールドには生育していないので、一番近くで見られる栃木県まで出かけます。昨年は28日に行き、ちょうど見頃でした。今年は4、5日早いようで3箇所とも満開状態でした。3箇所とも地形が違いますので写真も違った雰囲気になります。今日は一箇所目です。
Setubunk3_7748  この場所は斜面の落ち葉の中に咲いていますのでバックが抜けません。
Setubunk3_7778 画像をクリックして大きくして見てください。手前の枯れ草の中に集団で
Setubunk7_0606  落ち葉の中から出てきた所です。一番綺麗な時期でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月25日 (木)

コセリバオウレン咲き始め

Koseribaorenk3_7716   (コセリバオウレン 2016.2.25)
 コセリバオウレンの咲き始める頃です。 今年は暖冬なので花が咲いているのではと毎年見に行く地元の杉林に行ってみました。予想は「はづれ」で例年並みでまだ一分咲きにもなっていませんでした。
Koseribaorenk37727  咲き始めたばかりの初々しい花を撮ってきました。一面、真っ白になるにはちょっと先にりそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2016年2月22日 (月)

ナズナ

Nazunan0627    (ナズナ 2016.2.22)
 この時期になるとナズナも茎が伸びてきて花も増えてきます。俳句ではナズナは新年の季語ですが、ナズナの花は春の季語です。
       昨日より今日新しき薺花 細見綾子

happy01昨年見た花をデジブックにしてみました。右サイドのやまそだちデジブックをクリックすると見られます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年2月21日 (日)

オニヤブソテツ

Oniyabusotretun0619    (オニヤブソテツ 2016.2.21)
 シダが苦手な私は見て見ぬふりをして通り過ぎることが多いです。海岸や家の近くで多く見られるこのオニヤブソテツは常緑のシダなのでこの時期にもよく目立ちます。葉が厚く,濃緑色なのでなんとか見分けが付きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年2月18日 (木)

ホオジロ

Hoojiron0416    (ホオジロ 2016.2.18)
 春から初夏にかけて、木のてっぺんにとまって、胸を張り、空に向かって、素晴らしい美声でさえずります。 「一筆啓上仕り候」 「札幌ラーメンみそラーメン」などと聞きなされますが冬になると、さえずりはほとんど聞かれなくなるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月17日 (水)

久しぶりの霜

 今朝は冷え込み、先日お湿りがあり、風もなく霜の好条件、久しぶりで真っ白な霜がおりました
Simok3_7690    (ヒメオドリコソウ・ヤエムグラ)
 2月に入り、ヒメドリコソウも伸びてきました。
Simok3_7673     (ヒメオドリコソウ)
 日が当たるとあっという間に解けてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月15日 (月)

Umen0497    (ウメ 2016.2.14 )
 家の近くでは見事に咲いた梅が見られるようになりましたが、場所や木により花期がかなり違うようでまだ蕾の木も多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月13日 (土)

キュウリグサ

Kyurigusak3_7652    (キュウリグサ 2016.2.12 )
 咲き始めのキュウリグサが見られるのは、平年ですと3月に入ってからですが、もう咲き出していました。今年は春の花の開花が早いのかなあ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年2月12日 (金)

マユミの実の抜け殻

 花が一番少ない時期ですが、この時期しか見られない植物の姿を観察するのも楽しいものです。
Mayumik3_7638     (マユミの実の抜け殻 2016.2.12 )
 マユミは花は地味で目立ちませんが、赤い実がきれいです。その実も弾けて、もうすっかり落ちていました。ニシキギ科は花弁が4枚のものと5枚のものがあります。マユミは花弁が4枚で実も熟すと写真のように4裂します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月11日 (木)

ミツバチ 活動開始

Mitubatin0526   (ミツバチ 2016.2.11 )
 寒い!寒い!と言っているうちに春は一歩一歩近ずいています。散歩道でミツバチがホトケノザの花の蜜を吸っていました。ミツバチは立春の頃より活動を開始するようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月10日 (水)

フクジュソウ

Hukujyusok7_0578    (フクジュソウ 2016.2.10 )
 毎年、この時期になると咲き出すフクジュソウです。寒かったり、暖かなったりの日が続いていますが、今年も元気に咲き出していました。
   福寿草影三寸の日向哉 正岡子規

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年2月 9日 (火)

オランダミミナグサ

Orandamiminak3_7628    (オランダミミナグサ 2016.2.9 )
 この時期、2月下旬までは花が一番少ない時期で、散歩中に見られる花も限られたものになります。少ない花の中で、オランダミミナグサは2月に入り、お天気の良い暖かい日には咲き出します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年2月 8日 (月)

ハンノキ

Hannokin0434   (ハンノキ 2016.2.7 )
 河の脇にハンノキがずらりとならび、沢山の雄花を下げています。花粉症の方には、また辛い季節かもしれません。風に揺られた雄花から黄色い花粉が飛んでいました。丸っこい松かさの小さいようなものは昨年の実です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月 7日 (日)

アシ

Asin0414    (アシ 2016.2.7 )
 気持のよい青空です。家の近くの川辺にはアシが沢山生えています。 「人間は考える葦である」(パスカル)のアシです。「人間はひとくきの葦にすぎない。自然の中で最も弱いものである。だが、それは考える葦である」と言うことのようですが、よしずは丈夫です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年2月 6日 (土)

枯れ草の中に

Suzumenoyarin0371   (スズメノヤリ 2016.2.6 )
 スズメノヤリは葉の形を見ると、イネ科と思ってしまいますが、イグサの仲間(イグサ科)です。この時期になると真っ赤に紅葉し、田んぼの脇や草むらで目立ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月 5日 (金)

散歩道の枯れ草

Ohisibak3_7612    (オヒシバ 2016.2.5 )
 田んぼの散歩道の両脇はすっかり枯れ草になりました。古いモノクロ写真が色あせ淡い褐色になったような写真になりました。イネ科の写真は滅多に撮りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月 2日 (火)

オオバヤシャブシ

Obayasyabusin0243    (オオバヤシャブシ 2016.2.2 )
 痩地でも良く育ち、この辺では何処の山でも見られます。良く似たヤシャブシも一緒に生えており一見ではなかなか見分けられませんが雄花の付く場所が違うので見分けられます。タンニンが多く含まれており黒色の染料として利用され、お歯黒に用いられました

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月 1日 (月)

ひっつき虫

Ooonamomik3_7601    (オオオナモミ 2016.1.31 )
 この時期、草むらを歩くと、いろいろなひっつき虫がズボンについてきます。オオナモミもそう果を包む果苞に先端がカギ状に曲がった刺がありこれでくっつきます。枯れて硬くなった実です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »