« シロヤブケマン | トップページ | 佐渡の花旅(2) »

2016年4月16日 (土)

佐渡の花旅(1)

 13日から15日まで、6年ぶりで花の浮島・佐渡に行ってきました。お目当のミスミソウ(オオミスニソウ)を堪能できました。
Misumisok3_9278
(オオミスミソウ 2016.4.13)写真をクリックすると大きくなります。
 佐渡のミスミソウは花が大きくオオミスミソウと呼ばれています。花の色の変化が多く株ごとに違います。葯の色も微妙に違い、花につかまり、なかなか前に進みません。

Misumisok3_9172
Misumisok3_9186
Misumisok3_9250
Misumisok3_9257

|
|

« シロヤブケマン | トップページ | 佐渡の花旅(2) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

まささん

コメントありがとうございます。
天気予報は雨だったのですが、3日間予報がはずれ晴れました。
今年は新潟のミスミソウも良かったようですね。来年は国上山にも行ってみたいです。

投稿: やまそだち | 2016年4月17日 (日) 16:38

「花の浮島」 佐渡よりお帰りなさい!
キャンセル待ち取れ素晴らしいお花
観れたようですね。
以前行った佐渡の美しい花々
想いだします。

投稿: まさ | 2016年4月17日 (日) 11:31

ペンさん

新潟のミスミソウも株が大きく立派ですね。
キャンセル待ちだったのですが、間際に行けることになりました。
2日目は大株も見られ、満足でした。

投稿: やまそだち | 2016年4月17日 (日) 07:06

アライグマさん

何度見ても良い花ですね。
佐渡は遠いのでもう訪れることはないと思います。朱鷺も一羽だけ見られました。

投稿: やまそだち | 2016年4月17日 (日) 07:05

森カフェ さん

おはようございます。例年より一ヶ月花が早いそうで、山の下の方は終わっていましたが、標高の高いところでは見頃でした。

投稿: やまそだち | 2016年4月17日 (日) 07:02

 きれいな写真ですね。オオミスミソウは変異があって、先に進めなくなると言うのは分かります。佐渡は9年前に1度行ったきりですが、素晴らしい光景でした。

投稿: ペン | 2016年4月16日 (土) 23:22

「花の浮島・佐渡」
良いキャッチフレーズですね~~~~~
まさに花の浮島だ
もう何年行ってないだろう。
アオネバ渓谷とか
ドンデンとか
麓の里もオウレンが咲いていたな
いつかまた行ってみたい
 ̄Д ̄ =3 ハァーーため息

投稿: アライグマ | 2016年4月16日 (土) 21:30

ユキワリソウと呼ばれる園芸種のミスミソウと違い原種のオオミスミソウは美しく魅かれますね先に進めなくなるのも良く分かります。

投稿: 森カフェ | 2016年4月16日 (土) 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/63494627

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡の花旅(1):

« シロヤブケマン | トップページ | 佐渡の花旅(2) »