« ママコノシリヌグイ | トップページ | ナガバノコウヤボウキ »

2016年9月18日 (日)

キジョラン

Kijyorann5146   (キジョラン 2016.9.17)
 長距離移動することで知られているチョウのアサギマダラの食草とされる、つる性の常緑多年草です。大きな実がなっていました。12月になると、これが割れて絹のような真っ白の冠毛を持つ種子が飛び出します。
Kijyorank3_6335
 花は地味で、しかも高いところに咲いているので、あまり見る機会がありません。

|
|

« ママコノシリヌグイ | トップページ | ナガバノコウヤボウキ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

髭さん

コメントありがとういございます。
実も毎年挑戦していますが、暗いうえに遠いのでなかなか満足出来る写真が撮れません。
この実が裂開出来る時期に行けると良いのですが、丁度裂開したタイミングが難しいですね。

投稿: やまそだち | 2016年9月19日 (月) 09:03

クスクスさん

今回は比較的低いところに実つきの良いものが沢山ありました。

投稿: やまそだち | 2016年9月19日 (月) 09:00

ペンさん

茨城県でも多くはないようですが、この山には沢山あります。ツルが高く登っていますので、花も実も写真は撮りにくいです。

投稿: やまそだち | 2016年9月19日 (月) 08:59

歩きますさん

おはようございます。
裂開した実や花は何度か写真に撮っていますが、緑の状態の実を見たのは初めてです。

投稿: やまそだち | 2016年9月19日 (月) 08:57

花も見える良い写真ですね。

冬、果実が裂開して婆娑羅髪のような種子が飛び出す様も
是非挑戦してみてください。

投稿: 髭さん | 2016年9月19日 (月) 08:46

見事な実ですね。高いところになるので、身近に見たことはありません。

投稿: クスクス | 2016年9月19日 (月) 06:45

 キジョランは群馬では記録がないようです。高尾に行ったときに葉は見ましたが、花や実は見たことがありません。いずれ見てみたいものです。

投稿: ペン | 2016年9月18日 (日) 22:17

キジョランの実 初めて見ました。
高尾山に登った時、葉を初めて見たのですが、
今回 花も実も教えていただき感謝です。

投稿: 歩きます | 2016年9月18日 (日) 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/64221576

この記事へのトラックバック一覧です: キジョラン:

« ママコノシリヌグイ | トップページ | ナガバノコウヤボウキ »