« クサイチゴ | トップページ | ヤブラン »

2017年1月14日 (土)

カゴノキ(鹿子の木)

Kagonokin7001   (カゴノキ  2017.1.14)
 カゴノキはクスノキ科の暖地性の樹ですので、茨城県では個体数が少なく稀にしか見られません。茨城県が北限だそうです。今日はトレーニングを兼ねて自宅から一番近い山に登りました。標高300mほどの山ですが、アップダウンもあり頂上まで2時間弱かかります。カゴノキは頂上近くで見られます。鹿子の木の由来の鹿の子模様の木肌です。

|
|

« クサイチゴ | トップページ | ヤブラン »

植物」カテゴリの記事

コメント

ペンさん

県内にあちこちあるのですが、個体数が少ないので、なかなか出会えません。今度、花を見たいと思っています。

投稿: やまそだち | 2017年1月14日 (土) 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/64762807

この記事へのトラックバック一覧です: カゴノキ(鹿子の木):

« クサイチゴ | トップページ | ヤブラン »