« フイリヒカゲスミレ・タカオスミレ | トップページ | アケボノスミレ »

2017年4月21日 (金)

白花2種

 野山を歩いていると、本来は色のついた花を咲かせるはずの種で、白い花を咲かせる個体にまれに出会います。今月、初めて出会った白花2種です。
Himeodorikon8877
   (ヒメオドリコソウ白花 2016.4.15)
 今月12日に花友の案内で八王子を歩いていて、初めて出会いました。そのあと15日、今度は群馬県で見られました。色のついたものと一緒に撮れた群馬県の方の写真です。
Nogesik3_1417
   (ノゲシ白花 2016.4.21)
 今日、家の近くの図書館に行く途中の道路脇で見かけました。図書館から家に帰ってからカメラを持って撮ってきました。植物観察を始めて28年間で、初めての出会いです。黄色い花しか見ていないので一瞬、違う花かと思いました。ウスジロノゲシという名が付いているようです。
  

|
|

« フイリヒカゲスミレ・タカオスミレ | トップページ | アケボノスミレ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

歩きますさん

こんばんわ!
昨日、今日とまた群馬にスミレを見に行っており、返事が遅れました。
こればかりは探してもなかなか見つかりません。偶然の出会いのようです。でも、見たいと思っていればきっと見られますよ。

投稿: やまそだち | 2017年4月23日 (日) 21:10

こんばんは。ヒメオドリコソウの白花、そしてノゲシの白花
私も、出会った事がありません。
じっくり観察したら、巡り合えるでしょうか?

投稿: 歩きます | 2017年4月22日 (土) 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/65179513

この記事へのトラックバック一覧です: 白花2種:

« フイリヒカゲスミレ・タカオスミレ | トップページ | アケボノスミレ »