« 冬のタネツケバナ | トップページ | シマアケボノソウ »

2019年1月14日 (月)

リュウキュウツチトリモチ

 1月7日から13日まで西表島に行ってきました。天気が悪く晴れたのは一日だけで雨の毎日で写真はいまいちですが、沢山の出会いがありました。案内してくれた花友に感謝です。
K3__1571
     (リュウキュウツチトリモチ  2019.1.8)
 国内では沖縄県以南でしか見ることができない寄生植物です。初日に見ることができました。クロヨナ、オオバギ、リュウキュウガキなどの根茎に寄生しており、12月~1月に咲きます。
K3__1577
 一つの花穂に雄花と雌花が一緒につき、花穂は球形から卵型で、長さ1.5 – 3 cm、帯紅色。雌花は花穂のつぶつぶの間に埋もれているそうです。雄花は花穂の基部を取り巻くようにつきます。 下部に並んでいるのは雄花、がく片と葯が見えます。

|
|

« 冬のタネツケバナ | トップページ | シマアケボノソウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

まささん

こんばんわ!
移動時間を除いた5日間、晴れは一日だけであとは雨に降られました。三脚も使えず写真はいまいちでしたが、多くの植物が見られました。

投稿: やまそだち | 2019年1月15日 (火) 17:34

やまそだちさん、お帰りなさい!
西表島でしたか!・・遠いところお疲れ様でした。
リュウキュウツチトリモチ!いいですね。
初めて観ました。
沢山の花々観れたようで、今後楽しみに
拝見させて頂きます。

投稿: まさ | 2019年1月15日 (火) 11:24

さむさん

おはよう御座います。
サガリバナ以来、8年ぶりの西表島でした。ほとんど雨、晴れたのは一日だけでした。見頃なものが見られました。
気を付けて行ってきて下さい。

投稿: やまそだち | 2019年1月15日 (火) 07:10

おお、いいですね。
リュウキュウツチトリモチ。
明日から私も沖縄です。

投稿: さむ | 2019年1月15日 (火) 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/67591197

この記事へのトラックバック一覧です: リュウキュウツチトリモチ:

« 冬のタネツケバナ | トップページ | シマアケボノソウ »