« アケビ | トップページ | オオジシバリ・ジシバリ »

2020年4月16日 (木)

ミミガタテンナンショウ

K3_8890

  (ミミガタテンナンショウ 2020.4.15)

 4月になると山道にニョキニョキと顔を出しています。日除けのようにかぶさっている紫色のものは仏炎苞 といい、その口の部分が耳たぶのように張り出すので耳形の名前が付けられたました。寄り添う夫婦でしょうか?

K3_8630

 こちらは三兄弟?逆光で見ると紫色の仏炎苞に淡黄色の筋が浮き立ってとても幻想的です。

|

« アケビ | トップページ | オオジシバリ・ジシバリ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

アライグマさん

コメント有難うございます。
なるほど、言われてみればそうですね。色々、想像するのも楽しいですね。コロナ騒ぎで大変ですが、近場の山歩きはほとんど人にわないので、今まで通り歩いています。買い物はほとんど出ません。

投稿: やまそだち | 2020年4月17日 (金) 20:34

σ(^^;)には孵ったばかりの雛鳥が餌をねだっている口に見える。
(* ̄∇ ̄*)

投稿: アライグマ | 2020年4月17日 (金) 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アケビ | トップページ | オオジシバリ・ジシバリ »