« アサザ | トップページ | エビヅル・ノブドウ »

2020年6月29日 (月)

ドクウツギの実

Dscn8682

        ( ドクウツギ 2020.6.26)

 この時期、海岸の林を歩くと鈴なりの真っ赤な実があちこちで目に入ります。別名イチロベゴロシ(一郎兵衛殺し)と呼ばれるドクウツギです。熟すと黒紫色になります。

Dscn8683

 トリカブト、ドクゼリと並び日本三大有毒植物の一つで、実はもちろんの茎や葉も有毒です。そう聞くとあまり近寄りたくなくなります。

|

« アサザ | トップページ | エビヅル・ノブドウ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アサザ | トップページ | エビヅル・ノブドウ »