« 市内山側のイチヤクソウ | トップページ | ツルアリドオシ »

2020年6月18日 (木)

新鮮なオカトラノオ

 オカトラノオは花のつき方を虎の尾っぽに見立てたもので、先が垂れ下がります。花は下から上に咲いていきますので半分より上まで咲かないと先が垂れ下がりません。新鮮な花は垂れ下がる前です。

K3_1823

        ( オカトラノオ 2020.6.18)

 下の方の数個が咲き始めたところです。蕊も新鮮で綺麗ですが、この状態では咲きは垂れ下がりません。

K3_1836

K3_1814

 半分ぐらいまで咲き、先が垂れ下がり始めたところです。花はまだほとんど綺麗な状態です。これ以上咲き登ると穂が垂れ下がってきますが下の花は終わっています。

|

« 市内山側のイチヤクソウ | トップページ | ツルアリドオシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市内山側のイチヤクソウ | トップページ | ツルアリドオシ »