« ヌマトラノオ | トップページ | ノカンゾウ »

2020年7月15日 (水)

カキラン

K3_3198

      (カキラン 2020.7.13)

 ちょっと出遅れたのでもう花は終わっているかもと思いながら出かけました。予想外に5、6分咲きの綺麗な花が見られました。山沿いの田んぼ脇の湿地は草が生い茂っており、草をかき分け進むと草陰で咲いていました。ミズチドリは終盤でした。

K3_3177

 ちょっと下向きに橙黄色の花を咲かせます。柿蘭の名前は花の色が柿の色に似ている事からつけられました。

|

« ヌマトラノオ | トップページ | ノカンゾウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

サクラスミレさん

山の方の田んぼはイノシシが増え、休耕田(放棄田)になってしまている場所が多いです。カキランやミズチドリなどはこちらでも減ってきています。ヤマユリなども全滅の場所も多いです。

投稿: やまそだち | 2020年7月17日 (金) 14:39

田んぼ脇に咲いているなんて良い環境ですね。
色合いが美しく、緑の草地に映えます。
都下の谷戸にも以前は多く咲いていましたが
最近は見に行っていません。

投稿: サクラスミレ | 2020年7月17日 (金) 06:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヌマトラノオ | トップページ | ノカンゾウ »