« ヤブコウジ(十両)の実 | トップページ | この時期の散歩道 »

2020年11月29日 (日)

ヤドリギの実

Dscn1671

      (ヤドリギ 2020.11.28 )

 3月に花を撮ったヤドリギ、実が見られるかと出かけました。肉眼では見えない木の高いところに実がついています。ズームでなんとか撮りました。かなり距離がありピントがイマイチでしたが、実を撮ったのは初めてなので紹介します。淡黄色と橙黄色の実が沢山のついていました。橙黄色の実はアカミヤドリギと呼ばれています。

Dscn1667

Dscn1723

|

« ヤブコウジ(十両)の実 | トップページ | この時期の散歩道 »

植物」カテゴリの記事

コメント

まささん こんばんわ!

近場をぶらりと歩く程度です。
子供の頃はウルシにかぶれると学校を休みましたが、大人になってからは、酷くならず、3、4日で治ってくれます。免疫がついたようです。まささんの方が酷いようですね。

投稿: やまそだち | 2020年11月30日 (月) 17:34

やまそだちさん こんにちわ!
連日 精力的に歩かれ何よりです。
青空にアカミヤドリギの実!映えますね。
藪漕ぎで、ウルシにかぶれたの事 大変ですね。
皮膚科で、きっちり直してください。
私も ウルシに弱く、大工さんが、ウルシを
塗っているのを観ただけで、かぶれます・・・

投稿: まさ | 2020年11月30日 (月) 10:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤブコウジ(十両)の実 | トップページ | この時期の散歩道 »