« オオジシバリの紅葉 | トップページ | 色付いたヨモギ »

2021年1月 7日 (木)

枯れ草の中にオオイヌノフグリ

K3_8940

     (オオイヌノフグリ 2021.1.7 )

 この時期が散歩道で花が一番少ない時期です。咲いているのはタネツケバナ、セイヨウタンポポ、ホトケノザ、そしてオオイヌノフグリくらいです。葉が薄茶色に染まりながら元気に花を咲かせていました。

K3_8934

 真っ赤に色付いたギシギシの葉の上に乗っています、この時期ならではの光景です。

| |

« オオジシバリの紅葉 | トップページ | 色付いたヨモギ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

アライグマさん

正月明けから、こちらもコロナ感染者が急増、また市の施設が休館、図書館もまたしばらくお休みです。
散歩は不要不急でしょうが、人と会いませんので続けたいますが、気分は晴れません。

投稿: やまそだち | 2021年1月 8日 (金) 20:10

あっという間に七草ですね。
オオイヌノフグリと言えば先日夢枕獏さんの陰陽師シリーズを読み直していたら平安時代の安倍晴明の庭だったかイヌノフグリの青い花というような表現があって・・・
二重の意味で「やっちまったね~~~」と思わずニッコリしました。
(^^;★\(-.-;)

投稿: アライグマ | 2021年1月 7日 (木) 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオジシバリの紅葉 | トップページ | 色付いたヨモギ »