« テイカカズラの実 | トップページ | ギシギシの紅葉 »

2021年12月30日 (木)

ハンノキ

Dscn1200

    (ハンノキ 2021.12.26)

  ヤシャブシと同じカバノキ科です。ハンノキは稲をかける稲架(はさ)として利用されてきたので、田園風景のおなじみの木です。この時期、松笠のような昨年の果穂とこれから咲く細長く垂れ下がった雄花序が見られます。

Dscn1191

 雄花です。1月には咲き出し、黄色い花粉を飛ばします。今年は開花が少し早いようで、つぼみが赤みががっていました。

| |

« テイカカズラの実 | トップページ | ギシギシの紅葉 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テイカカズラの実 | トップページ | ギシギシの紅葉 »