« ミヤマシキミの蕾 | トップページ | オニグルミの冬芽 »

2022年2月 2日 (水)

ヨシ原の小鳥

 この時期は花も少なく、鳥を撮る機会が増えています。

Dscn2138_20220202164401

      (エナガ)

 群でやってきて、さかんに茎をむいて何かを食べています。

Dscn2133_20220202164501

      (ガビチョウ)

 飼い鳥ブームで大量に輸入されたものが、放鳥さ、野生化し定着したそうです。

Dscn2132

      (アオジ)

 チッチッっと声は聞こえるのに、なかなか姿を見せてくれません。ヨシ原から飛び立ち近くの木に止まりました。

Dscn1983

      (メジロ)

 花の蜜が大好物ですが、虫を食べるのか、ヨシ原でも良く見られます。

| |

« ミヤマシキミの蕾 | トップページ | オニグルミの冬芽 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミヤマシキミの蕾 | トップページ | オニグルミの冬芽 »