« カラスメウリの実 | トップページ | ムラサキシキブの実 »

2022年11月28日 (月)

ヤツデ (八手)

K3_3911_20221128170401

    (ヤツデ  2022.11.19)
 当地(日立市)では海岸で多く見られます。地味な花ですが、この時期、花が少ないので目に入ります。7から9裂する大きな葉から「天狗の羽団扇」と呼ばれます。

Dscn7144

 花びらは小さいですが球状の花が沢山つきますので、白い花が良く目立ちます。虫媒花ですが、他の花が少ない時期に咲くため、気温が高い日はミツバチやハナアブ、ハエなどが多く訪れるようです。

| |

« カラスメウリの実 | トップページ | ムラサキシキブの実 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カラスメウリの実 | トップページ | ムラサキシキブの実 »