カテゴリー「植物」の414件の記事

2017年3月 4日 (土)

ツクシ

Tukusik3_9194    (ツクシ 2017.3.4)
 西の地方ではツクシが出てきたとの声が聞こえてきましたので、散歩道で探して見ました。なんとか2、3本出ているのを見つけました。こちらのツクシ摘みはもう少し先になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月25日 (土)

ヤマコウバシ

Yamakobasin7875    (ヤマコウバシ 2017.2.25)
 この時期でも植物園に行けば花は見られるのですが、足はやはり野山に向いてしまいます。里山の木々の葉もすっかり落ちでいますが、ヤマコウバシは春先まで葉を残しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月23日 (木)

カヤランの実

Kayarann7770    (カヤランの実 2017.2.20)
 ランは花は撮りますが、実はなかなか撮る機会がありません。カヤランの実は花からは想像できない細長く棒のような独特な果実です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月 9日 (木)

アオキの実

Aokik3_8754    (アオキの実 2017.2.7)
 アオキはこの辺の山ではどこに行ってもよく見かけます。冬から春先にかけて深紅の実がみられますが、雌雄別株なので赤い実はいざ見たいとなるとなかなか見つからないものです。今日だったら雪をかぶった写真が撮れたのですが、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月 8日 (水)

グミの実

Kawaragon7442    (河原子海岸 2017.2.8)
 税務署に行った帰り、お天気が良いので海岸に寄って見ました。日差しが強く、気持ちよかったです。近くを散策するとツルグミとマルバグミの実が一緒に見られました。
Gumik3_8819
    (ツルグミとマルバグミの実 2017.2.8)
 左側がツルグミ、右上の白いのがマルバグミです。マルバグミは10,11月に花が咲き、3,4月に赤く熟します。ツルグミは10,11月に花が咲き、4月に赤く熟しますが青いうちに落下するものが多く、赤い実はあまり見られません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月 5日 (日)

キカラスウリの実の残骸

Kikarasuurin7372    (キカラスウリ 2017.2.5)
 当地ではカラスウリはどこでも見られますが、キカラスウリは見ることが少ないです。藪に絡まった立派なキカラウスリの実の残骸です。来年は忘れすに花と実を撮りたいと思います。藪ですのでこの時期でないと見つけられないので、こんな発見も冬の時期の散策の収穫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月29日 (日)

ノダケの実の殻

Nodaken7127   ( ノダケの実の殻  2017.1.26)
 セリ科の実は特徴があり、セリ科であることはわかるのですが、それから先の種の同定は難しくマチュア泣かせです。ここは散歩道なので花の時期に見ているのでノダケだと分かります。秋には花の写真もとっていますが、Blogには登場していないようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月28日 (土)

ヤマノイモの実の殻

Yamanoimok3_8687 (ヤマノイモの実の殻  2017.1.28)
 一昨日紹介したトコロと同じヤマノイモ科で、実も似ています。種の飛んだあとの抜け殻で花のようです。種は軍配のようなものの内側に薄い膜をかぶって張り付いています。(下の写真)
Tanen7248_3
 右側に丸い種が入った薄い袋が付いています。うまく離れず残ってしまったようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月27日 (金)

ヤシャブシの実とマヒワ

Mahiwayasyabusin7159   (ヤシャブシの実とマヒワ  2017.1.26)
 日立の山ではヤシャブシが多く見られます。ハンノキの仲間で、この仲間はみな似たような花や実をつけます。実はマヒワの好物のようでこんな光景をよく見かけます。左に見える枝先の細長い芽は雄花の芽です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月26日 (木)

トコロの実の殻

Tokorok3_8675  (トコロの実の殻  2017.1.26)
 ここ2、3日、厳しい寒さが続いています。山道で目立つトコロの実の飛んだあとの抜け殻です。ドライフラワーのような芸術品です。ちょっとした花材になりそうです。

Tokoron7175

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧