カテゴリー「野の花」の1000件の記事

2019年4月23日 (火)

イブキスミレ

 茨城県には無いスミレですので、見る機会も少なく、Blog登場も久しぶりです。

K3__4974

 花が大きく、距は白く、淡紫色の優しい清楚な花です。葉は円心形で薄く表面は明るい緑色で裏面は白緑色。花期は基部が表に巻いています。 

K3__5010

 午後の光を受けて・・・

K3__4986

 白い距が見えます。

| | コメント (2)

2019年4月22日 (月)

アケボノスミレ

 ソメイヨシノが散り始め、ヤマザクラが咲き、木々が芽ばえる頃、この森では私の出番ですよと、アケボノスミレが咲き始めます。

K3__5062

     (アケボノスミレ 2019.4.21)

 最初、紅紫色の花だけが 落ち葉からにょきっと顔を出します。 その後、葉が伸び展開してきます。葉がまだ開ききれない状態の綺麗な花が見られました。

K3__5065

 今年は例年より花数がちょっと少なかったですが、誰もいない森でのこんな花との出会いは至福のひと時です。

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

トウゴクサバノオ

 2週間前から咲き初めていたので、もう遅いかと思っていましたが、まだ綺麗な花が見られました。

K3__3777

     (トウゴクサバノオ 2019.4.18)

   淡い黄白色の花弁状の萼片と黄色い花弁がほんわかした感じの優しい花です。湿った場所が好きで、沢沿でよく見かけます。

K3__3659

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

スミレ

 地元の13番目のスミレです。「スミレ」とう言う名前のスミレ(マンジェリカ)です。マイフィールドでは案外少なく、ようやく見られました。

Img_4806

     (スミレ 2019.4.17)

   濃紫色のきれいなスミレです。私はスミレ色というとこの色を思い浮かべます。

K3__4440

   春うらら・・・

K3__4425

 横顔を・・・

| | コメント (2)

2019年4月17日 (水)

クサボケ

 草の名前がついていますが、小低木です。本来なら30cm以上にはなるのですが、綺麗に草刈りがされており、草むらの斜面を這うようにあちこちで咲いていました。生命力を感じます。

K3__4287

     (クサボケ 2019.4.15)

   枯れ草の中の朱赤色の花は良く目立ちます。

K3__4293_2

   光がスポットに当たってくれました。

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

ニオイタチツボスミレ

 近くの山でニオイタチツボスミレが見頃になりました。珍しいスミレではありませんが、どこの山でも見られるスミレでもありません。地元の12番目のスミレです。

K3__4170

     (ニオイタチツボスミレ 2019.4.14)

   タチツボスミレより色が濃く、花の中心部の白色がはっきりして可愛いスミレです。家から一番近い山です。なぜかこの山にはタチツボスミレとニオイタチツボスミレしか生えていません。

K3__4110

  日当たりの良い草むらで。

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

ナガバノスミレサイシン

 筑波山で見たスミレです。マイフィールのスミレではないですが、県内ですので、地元のスミレ11番目としておきます。

K3__4033

     (ナガバノスミレサイシン 2019.4.13)

   家の近くの山では滅多に見られないスミレです。花も、葉も大きいので花付きの良い株は見事です。

 

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

キクザキイチゲ(筑波山)

 マイフィールドのキクザキイチゲは白色しか見られません。福島県まで行けば紫青色のものも見られますが、この時期しばらく見ていません。県内では筑波山で淡紫青色が見られます。昨日、見たものです。

K3__4025

   ほんのりと色がついているものです。

K3__4036

 ちょと色の濃いものです。

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

筑波山の春

 昨年は花が極端に早く、12日に行った時はカタクリもほぼ終わっていましたが、今日は先日の寒波の時、降った雪が頂上近くでは残っており、頂上周りはカタクリはまだ蕾でした。他の花達もちょと寒そうにしていました。

Img_4724

  (カタクリ 2019.4.13)

    頂上から少し下ると咲き出したばかりの新鮮な花が見られました。同じカタクリでも咲いている環境の違いで、雰囲気が違います。

K3__3975

    (ヒナワチガイソウ 2019.4.13)

    お目当ての希少種の花が今年も見られました。

Img_4739

    (ナガバノスミレサイシン 2019.4.13)

    筑波山以外では個体数が少なく、自宅近辺の山では見られないスミレです。

Img_4732

    (ハルトラノオ 2019.4.13)

    咲き出したばかりで、赤い葯が鮮やかでした。

| | コメント (2)

2019年4月12日 (金)

薄っすらピンクのウグイスカグラ

 ウグイスカグラの花は普通、淡紅色ですが薄っすらとピンクがかった花を里山で見つけました。白花もあるようですが、白になりきれなかったのでしょうか。

K3__3932

  (薄っすらピンクのウグイスカグラ 2019.4.12)

    ウグイスカグラが何株かありましたが、一株だけこの色でした。初めての出会いです。

K3__3953

    上の株の周りに咲いていたいつも見ている色のウグイスカグラです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧